予期せぬ出来事・12年目

今日は退院して初めての内科外来。

入院時に単位を増やしたインシュリンやお薬で、術後にかなり上がった血糖値が
少しだけ下がってはいましたが、できればもっと低い数値が望ましいとのことで
インシュリンは同単位を継続、お薬を1種類代えてまた1か月後に再検査です。

大好きな「ごはん」(新米の季節で美味しいのに)ちょっと制限しなくちゃかな?
でも、我慢するのもストレスで数値は上がりやすいので、難しい・・・。
いろんな条件が、他の人よりは不利なような気がするので、思案のしどころ。


c0127460_22103055.jpg

朝ご飯抜きで行ったので、血液検査後、診察までの待ち時間にレストランへ。
しっかりした物が食べたくて(笑)枝豆スープ付きの海老フライセット。
さすがにお腹いっぱいになりました。


この日は同時に、術後初めての腫瘍マーカーを検査したので、内科の後に
婦人科に寄りました。

今回の転移、結局最後までマーカーは低いままで、とても不思議だったのです。
まあ人間の体なんて、判らないことのことの方が多いからね(苦笑)


ところが・・・今日はあり得ないほどの高い数値になっていました。

   え~~~~~っ、なんで???

私が検査しているマーカーはCA125、正常値の上限は35になっています。
それがなんと 230 !!! S先生と2人でもうビックリ!
去年最初の転移は、マーカーの上昇が切っ掛けで判ったのですが、その時でさえ
最高数値は80でした。手術後すぐでY先生のお墨付きももらったというのに。

とりあえず来週マーカーの再検査と、急遽CTを撮ることになりました。
どこからこの数値が来てるのか、とにかく確かめないと!
抗がん剤投与は当初の予定通りですが、検査によっては形態が変わるかも。
時期も少し早まるかも。何しろ、来週の検査結果を見てからということになりました。


あまりにも高い数値に、S先生も私も戸惑うばかり。
せっかく頑張ったのになぁ・・・。
[PR]
by british-green | 2014-10-07 23:05 | 病院に行こう!