人気ブログランキング |

ホビット 思いがけない冒険

ロード・オブ・ザ・リングスから早や10年、その前日譚とも言うべきホビット
紆余曲折の末、やっと公開となりました。しかも3部作!3Dで観てきました。

監督も、結局はピーター・ジャクソンがすることになり、同じ世界観が楽しめます。
原作も同じくトールキンの児童小説(私は未読)なので、判りやすいお話です。

c0127460_231644.jpg

凶悪なドラゴン、スマウグに王国を奪われたドワーフ、13人の有志たちが奪還に向かう
冒険物語。同行するのは、まだ灰色の魔法使い・ガンダルフとひょんなことから一行に
同行することになったホビットの青年、ビルボ・バギンス。そう、フロドの養父です。

c0127460_231204.jpg

ドワーフはギムリのイメージだったので、むさいオッサン13人(笑)の旅なんて
何だか華がないし、見分け付かないんじゃない?と思っていたのですが・・・。
個性豊かな13人が集まりました。右上のグローインはギムリのパパ、似てます(笑)

c0127460_2313564.jpg

基本的にドワーフは髭をたくわえていますが、みんなお洒落さん ♪
第1部なので顔見せ的なのですが、それぞれ面白い人物が揃っているようです。
ビフールなんて、頭に斧が刺さってるし(爆)

c0127460_232510.jpg

オッサンの中に、いましたよイケメンが!主役トーリンの甥っ子フィーリ、投げナイフ達人。

c0127460_2321726.jpg

一番若いドワーフらしからぬ風貌の、これまたイケメン、フィーリの弟キーリ。
弓の達人で、まるでレゴラスみたい。(そういえば、レゴラスのパパも登場します)

c0127460_232439.jpg

こちらが一行の指導者ドワーフの王、トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)
樫の盾で闘うところからそう呼ばれています。まあ、カッコイイこと!!!
むさいオッサン集団だなんて思って、ごめんなさい!です。

途中、トロルの洞穴の中で、エルフが作った名剣オルクリストを手に入れます。
↑ の写真の剣がそうですね。エルフの細工らしい、美しい剣。

c0127460_2325537.jpg

物語はビルボの111歳の誕生日の日から始まります。
そう、ロード・オブ・ザ・リングスと同じ!フロドはシャイアの入り口で本を読みながら
ガンダルフを待っていましたが、「ホビット」では出迎えるために家を出るシーンが。
その後のフロドの過酷な人生をすでに知っているだけに、その笑顔と緑あふれる
シャイアの景色に、涙が出そうになりました。そこからいっきに60年遡ります。

c0127460_2332085.jpg

ゴブリンやワーグ、トロルに襲われたりと前途多難な一行がたどり着いたのは
エルフのエルロンド卿が領主を務める裂け谷。3000年も生きるエルフですので
たった60年くらいでは変わりません。というか変わってないヒューグ・ウィービングも
スゴイです。気のせいか、ちょっとだけ若返ってるように見えるし(笑)

c0127460_2333098.jpg

ロスローリエンの森の奥方、水の指輪ネンヤの持ち主のガラドリエル。
エルロンドの姑です(笑)相変わらずケイト・ブランシェッドは輝くばかりの美しさ。

白の魔法使い・サルマン、90歳になるクリストファー・リーも出演しています。
茶色の魔法使い・ラダカストは、今回初めて登場。ユニークな魔法使いでした。

c0127460_234091.jpg

そしてモーション・キャプチャーとアンディ・サーキスの名を、一躍世間に知らしめた
ゴラム。モーション・キャプチャーもずいぶんと進化しています。
洞窟でのビルボとのなぞなぞ問答も第1部の見せ場。ここでビルボはアノ指輪を手に入れ
フロドが受け継ぎ、滅びの山へ捨てに行くロード・オブ・ザ・リングスの世界へと・・・。

ドワーフの地下都市モリアの洞窟が出てきたり、ロード・オブ・ザ・リングスファンには
懐かしい場所がたくさん出てきます。トロルはフロドの旅では石化して出てきました。
裂け谷だって、違うアングルから見ることが出来ます。懐かしさと切なさが甦ります。

まだまだ冒険は初っ端、やっとドワーフの故郷はなれ山が見える場所までたどり着きます。
3Dも進化していますし、最初から3D用に撮影もされているので臨場感たっぷり!

ビルボ(マーティン・フリーマン)もやっとドワーフの信頼を得るところまで来ました。
ビルボの母方はトゥック家。そう、あのピピンことペレグリン・トゥックと同じ血筋なのです。
そのせいかどうか、若きビルボはピピン(ビリー・ボイド)に似てる気がします(笑)

このあとレゴラスも登場予定、大好きなルーク・エヴァンスもバルト役で出演します。
第2部公開は、確か今年の末、もう今から楽しみで仕方ありません!
by british-green | 2013-01-16 22:47 | CINEMA