9th

本日7月29日ニクの日、手術からちょうど9年が経ちました!

c0127460_0372168.jpg

ずっと通っていた総合病院が、今月1日に新築移転いたしました。
おっき~~~い!広~~~い!キレ~~~イ!
1日が病院の創立記念日でお休み、翌日・翌々日の週末を利用して、入院患者さんの
大移動!自分で歩ける方から機械装置必需の方まで、自衛隊の手も借りての移動。

c0127460_0383474.jpg

実際の診療は4日から、ちょうどお薬が無くなったのもあって、5日火曜に婦人科へ。
新しい病院で最初に行くのは、やっぱり主治医のS先生のとこじゃなくちゃ!

午後の遅い時間でこの日は空いていました。中待合室が広くなってキレイ!
古いショボイ病院だったので、それまでは診察室の仕切りはカーテン1枚だったのです。
今度はスライドドアで仕切られた個室の診察室。表示もスッキリしました。


今月は続けて内科、泌尿器科と外来診察があったのですが、新システムに切り替わり
ドクターもスタッフも患者も、それぞれが初めてのことだらけなので落ち着かず
いつもより長時間待たされ、内科は3時間、泌尿器科は2時間待ち!もちろん予約あり。
カルテも電子カルテになったので、入力のタイピング作業がその原因の一つのようです。
今はドクターもナースも、パソコン操作が出来なくてはダメなのですね~。

c0127460_0384795.jpg

今までは「食堂」と呼んだ方が相応しかったレストランも、新しく広くキレイに。
中庭を眺めながら、ゆっくりと食事ができます。メニューも豊富で美味しい~♪
24時間営業のコンビニ・ローソンとコーヒーショップ・ドトールも入りました。
すでに全部チェック済み(笑)

c0127460_0385670.jpg

最先端の医療機器が揃い、病室も基本的に個室、セキュリティーも考えられています。
耐震構造はもちろんのこと、風力発電やソーラーパネルも利用した自家発電で
フル稼働3日、制限すれば5日間は電力を賄えるのだそうです。

車寄せも広く大屋根が架かっています。今までは点在して不便だった駐車場も
広く平面になり、収容台数は3倍の1000台ほどだとか。
広いので、歩くのが大変な方の為に、ゴルフ場などで見かける電動カートが待機してます。


今日は先日の内科の血液検査の折に一緒に検査した、腫瘍マーカーの結果を聞きに
主治医のS先生のところに行ってきました。お陰さまでマーカーはクリア!
次回のマーカー検査のオーダーと9月末のCTの予約をしてきました。
CTはいつでも良かったのですが、先生が「せっかくだから9月ニクの日!」(笑)

9年間はあっという間に過ぎたような、すごく長かったような・・・・・。
最初の5年間は抗がん剤と闘う日々でした。ここ数年は手術の後遺症に悩まされ
命の代償はこれからもずっとずっと続いていきます。

私は頑張っているだろうか・・・。私の「頑張る」は決して泣き言をいわないこと!
もちろん、1年365日頑張っていたら、心も身体も疲れ果ててしまいます。
「ここぞ」というときに頑張ること!1年に何度かは「ここぞ」があるのですよ。
ちゃんと頑張れているかどうか、それを自分に問いかける日なのでもあるのです。

術後2年目に「長生き!」そして7年目には「british-greenさんが生きていてくれるだけで
嬉しい!」と言ってくれたS先生、9年目の今年はこう言ってくれました。
   「来年で10年、長生き記録をどんどん更新してね」


術後5年目の日から始めたこのブログも、お陰さまで丸4年が経ち、明日から5年目に。
ずっとずっと支えてくださった全ての皆様に、心からの感謝を込めて!!!
[PR]
by british-green | 2011-07-29 21:40 | 日々の出来事