古希のお祝い

5月のお話がまだ残っていますので、もう少しお付き合いくださいませ。

私より半年早く手術、抗がん剤治療で度々同室になったことから仲良くなったSさん
今年は古希のお祝いです。5月末のお誕生日なので、私と同じ双子座。
お誕生日当日ではなかったのですが、今年のお祝いはお食事をプレゼント。

私より1年早い手術だった従姉妹のYちゃんも、私のお見舞いに来て知り合い
その後入院が同室になったこともあり、お付き合いが続いていました。
そんな訳でYちゃんと2人でのプレゼントは、Sさんの希望で京かのこです。
私も久しぶり、今年になってから初めてです。Yちゃんはもっと久しぶり。

c0127460_14471160.jpg

まずは卯の花から。なめらかで、さすがプロ作の卯の花!青柚子の爽やかな香り。

c0127460_14472480.jpg

走りの無花果。胡麻クリームがかかっています。こちらの胡麻クリーム、大好き!

c0127460_14473456.jpg

お造りは鯛・貝柱・イカ。見た目も初夏を感じさせますね~。

c0127460_14485248.jpg

八寸にも初夏の美味しいものがずらり。お魚は鮎の一夜干しでした。
川魚があまり得意でないYちゃんが「美味しい~♪」とこぶしもタコも柔らかく炊けています。
ここにも無花果、優しい甘さが美味しい。いつもながら、この八寸にはノックアウトです。

c0127460_1449563.jpg

湯葉しんじょう、冬瓜のお座布団の上には雲丹。美味しいお出汁は口福の極み。

c0127460_14492055.jpg

土鍋ご飯が運ばれてきました。新生姜とじゃこのご飯。

c0127460_14512596.jpg

これは是非、家でも真似したいご飯でした。でも、針生姜(ホントに針の細さ!)が
私の腕ではマッチ棒生姜になりそう(爆)赤出汁ともよく合います。

c0127460_1452386.jpg

Sさんは体癌。主治医も違うし、年もだいぶ上なのですがずっと仲良くしてもらっています。
ずっと独身生活を楽しんで、いろいろな経験をされてきた方なのです。
そして生き残りのこの3人、共通項は「痩せてない!」(爆)
脂身あるから抗がん剤も乗りきったのさ!(爆)そして病気に対して神経質ではない。
3人とも多くの病院友だちが先に逝くのをみてきました。頑張って長生きしなくちゃね。

c0127460_14525578.jpg

デザートは嶺岡豆腐。酪豆腐ともいって、牛乳で作るお豆腐なんです。
この日は豆乳でとのことでした。黒蜜がとろとろのお豆腐と絡まって美味しい~。


3人とも大満足。Sさんは初めてで、特に楽しみにしていたようです。
ワタクシ、実はこの前日が母との川畑だったので、ご馳走三昧の日々でした。
Yちゃんは用事があるので帰りましたが、Sさんがこれまた初めてなので薔薇を見に。
そう、実は薔薇を見せていただくのも2日連続になりました。次はいよいよ薔薇です!
[PR]
by british-green | 2011-06-11 21:57 | 美味しい~!