優しい香りに誘われて

「暑さ寒さも彼岸まで」とはいうものの、まだまだ寒い日が続きます。
先週末からの連休は計画停電もなく、昨日は実施されたものの本日は回避。
予定では明日の停電も回避されるようです。ないとやっぱりホッとするのです。

暗いニュースばかりの毎日、少しだけ春のお話を。地震の2日前の9日水曜です。
久しぶりのハーフすみれ~ずは、とても盛りだくさんな一日となりました。
お隣の佐野市にある天満宮と梅林公園の梅を見に行ってきました。

c0127460_11482826.jpg

佐野高校の隣にある朝日森天満宮にやってきました。
ここは一昨年に初めて訪れた天満宮。その時に参道に梅が植わっているのを知り
季節になるのを待って訪れました。神門脇の紅梅は、まだこれからですね。

c0127460_1554529.jpg

拝殿横の白梅はそろそろ見頃。奉納された絵馬が新しいのは、きっと受験生ですね。

c0127460_15563062.jpg

宝物殿裏の白梅は、まさに見頃!うっそうとしてひんやりとした境内とは違い
ここだけ日当たりも良く暖かいので、一番花が開いていました。

c0127460_1556554.jpg

八重の花は、とても良い香り。早春の香りですね。

c0127460_15585716.jpg

天満宮は菅原道真を祀った天神様、天神様といえば使わしめの牛が付き物。
こちらなで牛は、耳元でお願い事を唱えながら一番気に掛かるところを撫でると
ご利益があるそうです。私もアチコチ撫でてまいりました。

c0127460_15595565.jpg

狛犬とは別に狛牛?がいました。

c0127460_1605885.jpg

社務所の横に、見事なしだれ梅。こちらもほんのりと春の香り。

c0127460_18353828.jpg

二の鳥居から神門までは灯籠と梅が並んでいます。まだ五分咲きくらいかな?

c0127460_18355497.jpg

白梅と紅梅が程よい塩梅で植えてあり、この朱色の灯籠と相まってなかなか風情があります。


この後ランチ、そして映画と続くのですがそれはまた別記事で。
そうそう、ちょうどランチのお昼時にけっこうな地震がありました。帰宅して震源地が東北と
知ったのですが、今思えば予兆だったのかもしれませんね。


c0127460_18373261.jpg

映画の後で訪れたのは佐野市の北東部、唐沢山の麓にある梅林公園。

c0127460_18374242.jpg

平成8年オープンで白梅130本、紅梅60本が植えられているそうです。

c0127460_18382050.jpg

こちらも見頃はまだまだ先。2週間経った今頃が見頃かもしれません。

c0127460_183831100.jpg

梅の他に桜やツツジもあり、夏場は水路にホタルも見られるそうなんです。

c0127460_18391167.jpg

ここら辺は古木のようでした。元々植えられていたものでしょうか。

c0127460_1840382.jpg

源平の八重、やはり八重の方が香りが強い気がします。

c0127460_18402944.jpg

若木には先まで花がいっぱいついて、とても華やかでした。
梅はちょっと地味ですが、早春を告げる優しい花ですね。早く暖かな春が来ますように!
[PR]
by british-green | 2011-03-23 23:30 | 季節の彩り