人気ブログランキング |

過ぎゆく年の瀬に

以前、すみれ~ずでも行きまましたが、相田みつをゆかりのめん割烹 なか川へ。
夫が四代目と仲良くしていただいてるのですが、去年「中川くんちの牡蠣が旨いんだよな」
今年もTVで牡蠣の話題がでたときに「中川くんちの牡蠣の鍋焼きが旨いんだよなぁ」
夫よ、「旨いんだよな」じゃなくて「旨いから食べに行こう」じゃないのかい?

それならば、夫の親友Y夫妻と一緒に忘年会しようということになりました。
旦那さんのOくんは小学校からの付き合い、奥さんKちゃんは私の戦友です。
Kちゃん、一緒にコスモスを見に行った後で治療が変わったそうなんですが食欲OK!
口内炎週間になっちゃったけど、美味しいものなら食べる! そう、そうでなくちゃ。

c0127460_224859.jpg

まずは食前酒、銘酒「磯自慢」入手が難しいと言われてるものもあるそうです。
洞爺湖サミットの福田首相主催の夕食会で、乾杯に使われたのだそう。
私は飲めないので舐めるだけ(笑)でもね、やっぱり美味しい。

c0127460_232100.jpg

Oくんがビール派なので男性陣はビール、私たちはウーロン茶。Kちゃん、飲みたいと思うことも
あるけれど治療に差しさわりがあるので止めてるそうです。後で苦しむのは自分だからって。

c0127460_234898.jpg

お刺身もとっても美味しかったんですが、ツマが大根じゃなくてなんか糸寒天のような
葛切りのような・・・聞くの忘れちゃった(笑)美味しかったんですよ~。

c0127460_2405.jpg

季節の煮物ということで、おでん。こういうのがお蕎麦屋さんらしいかも。

c0127460_25275.jpg

天ぷらは駿河湾の生の桜海老のかき揚げ。香ばしくて美味しいですね~。
手前の天つゆの器がいやに大きい・・・そうなんです、これもお蕎麦屋さん独特の
「天ぬき」という食べ方。ぷら蕎麦の蕎麦ぬきなんですね。
これでお酒を楽しんで、〆にお蕎麦を食べるのが酒飲みの楽しみ方だそうです。

c0127460_25163.jpg

これはコースになかったので、追加で出してもらいました。
相田みつをが大好きだったにしんの甘露煮。彼はこれでお酒を飲むのが好きだったそうです。

c0127460_25585.jpg

さてお待ちかねの牡蠣の鍋焼きうどん。なか川さん、鍋焼きうどんは1年中のメニュー。
ただ牡蠣は冬季限定、しかも来月からというのを無理を言ってお願いしました(汗)
ものすごく大ぶりの牡蠣がいっぱい!

c0127460_26134.jpg

味噌仕立てになってます。あ~~~美味しい~~~!!!
牡蠣好きにはたまりません!〆にきて、かなりのボリュームでしたが完食!(笑)

c0127460_265925.jpg

東京へ新酒の買い付けに行っていた四代目の知彦さんが、ちょうど戻られました。
お酒の話をちょっと。先ほどの磯自慢もそうですが、美味しいお酒は美味しいお米から
出来ています。そのお米「山田錦」はずいぶん名前が浸透してきました。
ですが、食べるお米と一緒で「山田錦」もピンキリ。最上級の「山田錦」を使えるのは
日本でたった9つの酒蔵だけなんだそうです。

で、サービスでだしていただいたのが「磯自慢」の酒粕のシャーベット。
酒粕のシャーベットなんて珍しいでしょう?初めて食べました。
味は甘酒、良い香りです。もちろん火を入れてあるのですが、何だか酔いそう(笑)

c0127460_271453.jpg

お土産を頂いてしまいました。東京・有楽町にある「相田みつを美術館」のカレンダー。
関係者だけに配られるもので、非売品なんだそうです。


しあわせって、そう、人に決めてもらうものじゃありませんよね。
人は病気の私を可哀想だと思うかもしれない。不幸だと思うかもしれない。
でも、私は可哀想でも不幸でもありません。私、今、とても幸せだと思っています。
楽しくおしゃべりして、笑い転げて、美味しい物を食べてこの夜も幸せでした。
人生は美味しくなくちゃ(笑)人生は楽しくなくちゃね!
by british-green | 2010-12-20 22:53 | 美味しい~!