芸術の夏

ちょっと戻って7月の連休、海の日のお話。
珍しく夫からお出かけのお誘い。涼しい所へでもと思っていたら
美術館に行きたいと言います。そうだね、中は涼しいもんね、

上野の国立博物館のエジプト展、国立西洋美術館のボルドー展など
都内には観たいものがいっぱいですが、今の私の体調では無理・・・。
車で行けるけど、暑い中並んだり、人込みはハードル高いわ・・・。

c0127460_10463191.jpg

ということで訪れたのは、宇都宮美術館
県立美術館は行ったことがあるのですが、ここは初めてです。

c0127460_11203611.jpg

独特な画風のスイスの画家 パウル・クレー展を観に来ました。

ちょうどお昼時、まずは館内のレストランでランチを・・・と思ったら激混み。
近くに食事する場所がない立地なので、余計に混んでいるようです。
それならは、順番を待つ間に企画展を観てきましょう。

出かけた次の日曜日の朝、NHKの日曜美術館がクレーの特集でした。
詳しい解説で、その画に隠された秘密を知りました。

c0127460_1122488.jpg

観終わった頃にちょうど順番が。
宇都宮市郊外、帝京大学宇都宮キャンパスのお隣の森の中に美術館があります。
ガラス張りの外は木陰が美しく、夫曰く「軽井沢のレストランみたい」

c0127460_11225374.jpg

ジョワ・デ・サンスは、木のぬくもりとゆったりとした空間が心地よく
パーティションを外すと、レストランウェディングも出来るよう。

美味しそうなランチメニューから、2人とも魅かれたのが企画展ランチ。

c0127460_11231948.jpg

黒ゴマのドレッシングで頂くサラダは、お野菜の味が濃いように思います。
お皿ごと冷え冷え、赤いのはたぶん・・・ビーツかな?

c0127460_1124239.jpg

夏の冷たいスープ、ガスパッチョ。夫がいたくお気に入り。

c0127460_11242795.jpg

パンかご飯が選べます。パンはフォカッチャでした。

c0127460_11244856.jpg

メインは、やわらか豚と夏野菜。
パウル・クレーの故郷、スイスのベルンに想いを馳せ、ベルン原産の熱々の
エメンタールチーズをかけたもの。お肉もたっぷりでボリュームあります。

インゲンの向こうの綺麗な紫色は、サツマイモかと思ったらじゃが芋でビックリ。
味が濃くて美味しいわ。新しいお野菜がいろいろあるんですね~。

c0127460_11251514.jpg

飲み物とデザートも付きます。コーヒーシフォンとぶどうのゼリー。
とても良い雰囲気の中、美味しいランチ、しかもリーズナブルで大満足でした。

この後、常設展ともいうべきコレクション展も鑑賞。
ここは、ミュージアムショップも面白いものがたくさんあって楽しい!
図書スペースもゆったりとしたテーブル&椅子で、分厚い専門書や言語の絵本など
1日楽しく過ごせそうな、素敵な美術館でした。

c0127460_11264783.jpg

駐車場まで遠いので、夫がすぐ側で下してくれたのですが、帰りは緩い下り坂。
ノンビリ歩いて戻ります。階段上がったところが美術館。

c0127460_11273121.jpg

こんな彫刻や

c0127460_11275876.jpg

素敵な東屋のある森を歩き

c0127460_11284237.jpg

この木立を抜けたら駐車場。さて、もう1つの目的地を目指します。

c0127460_11471419.jpg

鹿沼市の図書館のお隣の建物、鹿沼市立川上澄生美術館
2人とも大好きな版画家、16~7年ぶりに来ました。

c0127460_11474548.jpg

美しい建物は、澄生の作品「日本越後國柏崎黒船館」を基に設計されたもの。
鹿沼産の深岩石が使われ、中は明治の洋館風になっています。

c0127460_11481950.jpg

横浜で生まれた川上澄生は、宇都宮で高校の英語教師となりました。
宇都宮で創作活動も続けた生涯、今は宇都宮の霊園で眠っています。

妻の故郷である、北海道・苫小牧に疎開した当時の作品の展示でした。
「木版画の詩人」と言われた川上澄生、その作品の雰囲気が大好きなのです。


c0127460_11495866.jpg
c0127460_1150287.jpg

我が家にある、前回訪れたときに買ったお気に入り、もちろんレプリカ。

c0127460_1191210.jpg

美術館の前を流れる黒川に、アユ釣り人がちらほらと。

c0127460_1151142.jpg

帰りは下道、途中のにしかたの道の駅で一休み。
とちおとめジェラートが美味しゅうございました!
産直に、お昼に食べた紫のじゃが芋があったので買いました。










我が家のお出かけは、基本的に温泉バッグ持参(笑)
帰り道の私の運転が大変なので、近い桐生まで戻ってきました。

お馴染みの湯らら、なんと7月は3回も行ってます。

c0127460_11513593.jpg

露天風呂でゆっくり汗を流したあとは、ここでご飯も。ビールといえば枝豆♪

c0127460_1152283.jpg

最近、ずっとお気に入りの 揚げたてポテトチップス。

c0127460_11523173.jpg

夏メニューから オクラとトマトのピリ辛冷奴。ザーサイとラー油で夏らしく。

c0127460_115255100.jpg

夫はまたまた冷やし中華(笑)食べ飽きないらしい(笑)

c0127460_11531846.jpg

私もまた、ひもかわ(笑)今回は天ざるにしました。天ぷらが豪華だわ。


ちょっと疲れたけど、楽しい1日でした。
[PR]
by british-green | 2015-08-11 11:32 | 大人の遠足