いち抜けた~!

本日、ステントを抜いてもらってきました!



c0127460_223741.jpg


全身麻酔で手術までして入れたのに、抜くのは外来で出来ちゃった・・・。
婦人科の内診台と同じです。麻酔もなしです。
消毒してもらって「ちょっと痛いですけど、息張らないでくださいね~」
え~~~っ???「小さく口開いて、息吐いて痛み逃がしてくださいね~」
・・・って、そ、そんなに痛いの~~~???


確かにちょっと痛かった・・・(涙)
でもね、ベテラン患者(爆)を見くびっちゃいけません。コレくらいはぜんっぜん平気だよん。
「コレが入ってたんだよ~」と先生が見せてくれたステント付きのカテーテル、長い・・・。

ちょっとスッキリ。これで痛み止めも飲まなくて済むかなぁ・・・。
退院して数日経った頃から痛みが強くなりました。やっぱり異物を入れてるからね。
毎日薬を飲んで痛みを抑える日が続きました。飲んでれば大丈夫なんですけどね。
この痛み止めの薬がけっこう強いもので、胃への負担も大きいんです。

婦人科で処方してもらってたもので、7年前からずっと飲んでいたものです。
ステント入れる前は飲まない日が多くなって、負担もずっと減ってきていました。
ところが・・・1回では効かなくて、1日2回飲む日がずっと続いて、さすがに胃もお疲れ。
S先生は「2回以上は飲まないでね」というくらい強いお薬なんですね。
以前、これより強いのはモルヒネになっちゃうよ、と言われたくらい。

もっと胃にも優しいお薬もあるんですけど、いくつか試しても私に合わなかったんです。
万人向きの弱いタイプと言われたお薬が合わなくて。
効かないのではなく、座ってるにもかかわらず世界がグルングルン回っちゃって(苦笑)
で、今のお薬に落ち着いたんですけど、毎回薬局で胃の心配されちゃって。
これでそのお薬を飲まなくて済むようになると嬉しいな~!

抜く前にレントゲンと超音波検査があったのですが、腎臓がまだちょっと腫れてるそうです。
2週間後にまた超音波検査をして、状態を診させて欲しいといわれました。
それとカテーテルのシッポ?(笑)がちょうど膀胱に触った状態だったので
なんとな~く残尿感のようなものがあって、いつも落ち着かない気分だったのですが
それも改善されると思います。

診察を終えて待っていたら、ちょうどS先生が通りかかりました。
腎臓の腫れと再検査を話すと心配してくれて、2週間後の診察後に寄ってねって。
手の掛かる患者でゴメンよ~、先生。心配掛けてるわりに先生も痩せないけど(爆)
[PR]
by british-green | 2009-06-25 22:50 | 病院に行こう!